住田社協では、「ふくしのまちづくり」を推進しています。

ボランティア活動保険

ボランティア活動保険について

ボランティア活動保険とは、日本国内における、ボランティア活動中の様々な事故に対する備えとして、傷害保険と賠償責任保険の2つの補償がセットになった保険です。

  • 傷害保険
      ボランティア自身がケガをした場合
  • 賠償責任保険
      第三者の身体や財物に損害を与え、賠償責任を負った場合

保険の対象となるボランティア活動

  1. 自発的に社会に貢献する目的をもって取り組まれる活動
  2. 日本国内で行われる無償の活動
    (食事代、材料費などの費用弁償程度の支給は無償の範囲)
  3. 活動のための学習会、研修会、会議等
  4. ボランティア活動先への通常の経路による往復途上

補償期間

4月1日の午前0時から翌年3月31日午後12時まで。
中途加入の場合は、加入申し込み手続き完了日の翌日午前0時から3月31日午後12時まで。

 

補償金額(保険金額)・保険料(1名あたり)

加入プラン 基本プラン 天災・地震
補償プラン
ケガの
補償
死亡保険金 1,040万円
後遺障害保険金 1,040万円(限度額)
入院保険金日額 6,500円
手術保険金 入院中の手術 65,000円
外来の手術 32,500円
通院保険金日額 4,000円
地震・噴火・津波による死傷 ×
賠償責任の
補償
賠償責任保険料 5億円(限度額)
年間保険料 350円 500円

年間のボランティア活動保険の他に、行事の日単位で掛けることができる《ボランティア活動行事保険》もあります。
詳細は、お問い合わせください。

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 住田町社会福祉協議会 All Rights Reserved.